●外来診療(外来担当表はこちら

(午後は診療科ごとに時間が異なります)

診療科

時間

内科

午前

午後予約

 

〇 

 〇

 

 〇

小児科

午前

午後予約

外科

午前

整形外科

午前

スポーツ外来

午後

 

 

 

 

リウマチ科

午前

 

 

午後

 

 

 

脳神経外科

 

 

 

眼科

午前

午後予約

 

泌尿器科

午前

 

 

 

皮膚科

午前

 

 

 

 

 ※火曜:午後のみ・木曜:午前のみ

診療科のご案内

内科
外科
整形外科
肩・肘・手の外科センター
小児科
眼科
リウマチ科
脳神経外科
泌尿器科
皮膚科

内科

 内科では、おもに呼吸器・消化器・内分泌・循環器や、生活習慣病などの急性期、慢性期、終末期とさまざまな患者さんを対象に治療を行っています。その他、山梨大学医師による専門外来(呼吸器、腎臓内科、循環器、血液)を行っています。
 医師、看護師、薬剤師、コメディカルスタッフを交え、患者さん一人一人に合った治療・検査・リハビリ・食事をはじめ安心を提供出来るよう、カンファレンスを毎週行っています。また、地域のかかりつけ医と連携を大事にし、親切丁寧な診療を心がけています。

専門外来の診療の曜日・時間については「外来診療のご案内」をご覧下さい。

教えてドクター!広報掲載月
お薬手帳をお持ちですか?2022年5月
インフルエンザと診断され、抗ウイルス薬を処方されましたが、3日経っても熱が下がりません。
2018年3月
経鼻内視鏡(鼻からの細い胃カメラ)と経口内視鏡(口からの普通の胃カメラ)どっちがいいのですか?
2023年7月
高齢の親戚が何人か心不全で入院しました。患者が増えていると聞いていますがどんな病気でしょうか。
2019年12月
糖尿病とスティグマ、アドボカシー活動について教えてください。
2023年1月
糖尿病の患者は認知症になりやすいのですか?
2022年1月
糖尿病があると新型コロナが重症化しやすいと聞きます。実際どうなのでしょうか?
2021年1月
糖尿病で血糖が高いのは良くないこととは聞きますが、逆に良いことはないのでしょうか。
2019年2月
糖尿病患者数が増えているそうですが、どのような状況ですか?
2017年9月
昨夜から38度の発熱があります。新型コロナ肺炎も心配です。病院へすぐに受信したほうが良いでしょうか?
2020年11月
新型コロナワクチンを2回接種すればマスクや手の消毒等の感染対策は不要ですか?
2021年9月
新型コロナウイルス感染が重大な問題になっています。手指衛生について教えてください。
2020年6月
検診で脂肪肝ですが大したことないと言われたことがあります。放置してよいですか。
2022年9月
胸部CT検診で精密検査を受けたところ「非結核性抗酸菌症」といわれました。どのような病気なのでしょうか。
2019年8月
健診の腹部エコーで胆管拡張、膵管拡張を指摘されました。どういうことでしょうか?
2020年7月
膵臓癌が心配です・・。膵臓癌は早期発見できるのですか?
2022年6月
検診で膵のう胞と言われました。どのような病気が考えられますか?
2021年8月
検診で膵嚢胞を指摘されました。どのようなものなのでしょうか?
2019年6月
腸内細菌が色々な病気に関連があると聞きましたが、どんな病気と関連があるのか教えて下さい。
2019年3月
なかなか禁煙できず、電子たばこや加熱式たばこに替えてみようかと考えていますがいかがでしょうか。
2018年11月
心窩部痛や胃もたれ感があり、病院で検査を受けたのですが、異常が見つからず、機能性ディスペプシアと言われました。どんな病気ですか?
2017年5月

医師名

担当科

専門・所属学会等

神平医師

井上 泰輔

(病院長)

    

内科一般



  • 日本内科学会 総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医      甲信越支部評議員
  • 日本肝臓学会 専門医・指導医
  • 日本肝臓学会 東部会評議員
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 日本肝癌研究会
小川医師

池田 フミ

(副院長)

内科一般

在宅酸素療法、在宅人工呼吸器療法、
睡眠時無呼吸症候群の診断と治療も専門としております。
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本呼吸器病学会
  • 日本呼吸ケアリハビリテーション学会
  • 日本肺癌学会
小川医師

保阪 大也

内科一般



生活習慣病:
糖尿病, 脂質異常症, 高血圧症等



小川医師

髙橋 英

内科一般

消化器内科を専門としています。
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
小川医師


辰巳 明久



内科一般


消化器内科、特に肝臓が専門です。
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 日本肝臓学会 専門医
  • 日本がん治療認定医機構      がん治療認定医
小川医師

小森 貞嘉

(名誉院長)

内科一般

【非常勤】




循環器内科


小川医師

 三井 梓

内科一般

【非常勤】


消化管全般、内科全般の担当です。
  • 日本内科学会 
  • 日本消化器病学会 
  • 日本消化器内視鏡学会 

小川医師

 三澤 明彦

内科一般

【非常勤】

消化器内視鏡を専門としています。
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会 
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本プライマリケア連合学会
小川医師

吉崎 徹

循環器外来

【非常勤】

月・木曜日

  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本循環器学会 専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会 認定医
  • 経カテーテル的大動脈弁置換術実施医・指導医
小川医師

中村 貴光

循環器外来

【非常勤】

火曜日





小川医師

川村 碩人

循環器外来

【非常勤】

水曜日





小川医師

山口 千之

循環器外来

【非常勤】

金曜日(午後)





小川医師

大越 広貴

呼吸器外来

【非常勤】

火曜日





小川医師

篠原 健

呼吸器外来

【非常勤】

木曜日





小川医師

横森 良平

救急総合診療科

総合内科

【非常勤】

金曜日

急に具合が悪くなった方や何科を受診すれば良いかわからない方を総合的に診察し、適切な専門科に紹介致します。

  • 救急専門医
  • 救急医学会
  • 集中治療学会
  • 日本内科学会
  • 感染症学会
  • 日本臨床検査学会
小川医師

中尾 篤人 

・アレルギー

・膠原病外来

 【非常勤】

水曜日(午前)

アレルギー疾患や膠原病などを専門としています。花粉症の舌下免疫療法を行っています。

小川医師

高橋 祐子

腎臓外来

【非常勤】

火曜日(午後)

主に腎臓病に対する診療に従事致します。
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本腎臓学会 専門医
  • 日本透析医学会 専門医

小川医師

山本 健夫

血液・腫瘍内科

【非常勤】

水曜日(午後)


  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本血液学会 専門医


小川医師

小林 祥司

消化器外来

【非常勤】


消化管疾患の診断と内科的治療を専門としております。
  • 日本内科学会 認定医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 日本消化管学会 認定専門医・指導医
  • がん治療認定医
  • 胃がん学会
  • 日本食道学会

外科

 外科ではおもに消化器疾患、乳腺・甲状腺疾患、末梢血管疾患、肺疾患などに対する手術を担当しています。外科手術とは、癌等の悪性疾患や胆のう炎・虫垂炎等の炎症性疾患の治療のためとはいえ、患者さんに手術後の痛み等の苦痛を強いる治療です。

  当院外科では腹腔鏡手術をはじめ、術後の痛み止めの工夫などで患者さんの手術後の苦痛が極力少なくてすむような医療を心がけています。2017年8月以降、腹腔鏡手術の件数が増え、また術後の合併症が減ったために手術してから退院するまでの入院期間が短くなる傾向にあります。                                                たとえば、当院での開腹大腸切除後の平均術後在院日数(手術してから退院するまでの期間)が22日に対し、腹腔鏡下大腸切除後の平均術後在院日数は、14日です。腹腔鏡手術は開腹手術に比べて創が小さく、また術後の創感染も少ないため患者さんに負担の少ない手術と言えるでしょう。 

 食道癌、肝臓癌、膵癌等の比較的難易度が高いと言われる手術も積極的に行っております。今後も患者さんが安心して手術を受けていただけるように、より一層、安全・確実で患者さんの負担や苦痛が少ない医療を目指して日々努力を続けてまいります。

教えてドクター!広報掲載月
健診の便潜血検査で陽性となりました。症状はありませんが精密検査を受けたほうが良いですか?2023年9月
知り合いが腹痛で病院に行ったら虫垂炎と言われました。薬でよくなったようですが手術はしなくてもよいのですか?2023年5月
70歳代女性。コロナ禍のため運動不足の状態で、半年前より両側の下腿がむくみ、最近では右下腿皮膚の一部が痒くただれてきています。2023年2月
鼠径ヘルニア(脱腸)とはどういう病気ですか?2022年10月
腸閉塞ってなんですか?2022年3月
検診の腹部エコー検査で胆嚢腺筋症と言われました、どのような病気でしょうか?2021年11月
60歳代男性。検診のエコーで胆嚢の腺筋症を指摘されましたが、どのような病気でしょうか?2021年10月
コロナ禍で3密を避けた方がよいのだとは思われますが病院への受診は大丈夫なのでしょうか?2020年12月
検診のエコーで「胆石がある」と言われました。どうしたらいいでしょうか?2020年8月
健診にてLDLコレステロール(-C)が158mg/dlと異常を指摘されました。現在無症状ですがどのような注意が必要でしょうか?2020年5月
マムシに咬まれたときはどうすればよいですか?2019年11月
近所のクリニックを受診して癌と診断されました。びっくりして不安でどうしたらいいのか分かりません。2019年7月
大腸癌は今、腹腔鏡手術でできるので手術の後痛くないって本当ですか?2018年7月
「腸内フローラ」という言葉をよく耳にしますが、「腸内フローラ」とは何ですか?2018年5月
今度手術を受けることになりましたが、内視鏡手術も行われていると聞きました。どのような手術ですか?2017年12月
C型肝炎ウイルスを治療して、ウイルスが消えたと言われました。これでもう肝臓癌にもならないのでしょうか?2017年10月
60歳代女性。検診で胆嚢に径12mmのポリープを指摘され、症状はありませんが、胆嚢を摘出する手術を勧められました。どのような病気なのでしょうか?2017年7月

医師名

担当科

専門・所属学会等

神平医師

鈴木 修

(副院長)

    

外科一般


  • 日本外科学会 専門医・指導医 
  • 消化器外科学会 専門医・指導医
  • 脈管研修専門医・指導医
  • 下肢静脈瘤血管内焼灼実施医・指導医
  • 胸部外科専門医会員
  • 消化器がん外科治療認定医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医
  • 乳がん検診超音波検査実施・判定医
  • 産業医
須貝医師

須貝 英光

外科一般

  • 日本外科学会 専門医
  • 日本消化器外科学会 専門医・指導医
  • 消化器がん外科治療認定医
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 日本食道学会 食道科認定医
  • 医学博士
  • 日本医師会認定産業医
須貝医師

柴 修吾

外科一般


  • 日本外科学会 専門医
  • 消化器外科学会 専門医
  • 消化器がん外科治療認定医
  • 日本消化器病学会 専門医


整形外科

 整形外科は常勤医師3名、非常勤医師3名で整形外科全般を行っております。

【一般外来 】月~金 (午前)  予約なし

【肩・肘・手の外科センター】水(午前) ※予約制/松木医師 受付8:30-11:30

【スポーツ外来】木 (午後)  予約なし/小川医師 ※受付13:30-17:00

 手術は一般外傷(四肢骨折等)などに加えて、肩、肘、手の外傷・慢性疾患に対する専門的な手術を行っています。外傷の手術は早期手術、早期退院を目指して行っています。術後のリハビリに時間がかかる場合は近隣の病院(リハビリ病院など)とも連携しながら治療をしています。

肩・肘・手の外科センター ←クリック

教えてドクター!広報掲載月
膝が変形していると言われ、もう何年も関節注射をしていますがよくなりません。他の治療法はないですか。2023年8月
足の親指が外側に曲がり隣の指と重なり靴や靴下が履きづらいです。何かいい治療法はありませんか?2022年11月
ロコモティブシンドロームという言葉を聞いたのですが、どんな病気ですか?2022年8月
長く立っていたり、歩いたりするとお尻から太ももにかけて痛くなります。何か病気でしょうか?2021年5月
五十肩は放っておけば治るのですか?2021年2月
手指がしびれる手根管症候群とはどのような疾患ですか?2020年10月
「膝の水を抜くと癖になる」って本当ですか?膝に注射した日は入浴しないほうがいいですか?2020年3月
手は上まで挙がるのですが、後ろにやると肩が痛く、夜間もとても痛みます。放っておいてよいでしょうか。2020年1月
テニス肘とはどのような疾患ですか?2019年9月
肩甲骨を動かすことが、肩こりや肩の痛みに、そして精神的にもよいと聞きましたがほんとうですか?2019年4月
痛風で薬を飲んでいます。1年以上痛み出ていませんが薬を止めていいでしょうか?2019年1月
骨粗鬆症とはどのような病気ですか? 症状はありますか?2018年6月
最近寒くなり明け方によくふくらはぎがつります。何か病気でしょうか?2018年2月
骨密度が低くなければ骨折する心配はないのでしょうか?2017年11月
骨粗鬆症(こつそしょうしょう)が心配なので、食べ物でカルシウムを多めにとっていますが、それでよいでしょうか?2017年8月

医師名

担当科

専門・所属学会等


神平医師

    小川 知周

    

整形外科一般


スポーツによる障害の治療、膝の疾患に対する内視鏡治療および膝・股関節の変形に対する人口関節手術等。
  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
  • 日本体育協会公認スポーツドクター
小川医師

松木 寛之

整形外科一般

【手専門医】手・肘・肩の領域を専門にしております。手・肘の慢性疾患や肩腱板断裂などの治療 、手術に力を入れております。 骨粗しょう症の治療にも力 を入れております。 
肩・手・肘の外科センター ←クリック   
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会専門医・指導医
  • 日本手外科学会専門医・指導医
  • 日本肘関節学会 評議員
  • リハビリテーション科専門医・指導医
  • リハビリテーション医学会認定臨床医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
  • がんのリハビリテーション研修終了
  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 義肢装具等適合判定医
  • 身体障害者福祉法第15条指定医
  • 日本骨粗鬆症学会認定医
  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会
  • 日本マイクロサージャリー学会
  • 日本肩関節学会
  • 日本リハビリテーション医学会
  • 日本リウマチ学会
  • 日本骨粗鬆症学会
  • International Federation of Surgery of the Hand (国際手外科学会)

小川医師

天野 滉大

整形外科一般

日本整形外科学会

小川医師

神平 雅司

整形外科一般

肩関節疾患の治療(五十肩・腱板断裂等)

  • 日本整形外科学会 専門医
小川医師

勝 麻里那


整形外科一般

【非常勤】


脊椎専門外来で診察します。      一緒に治療していきましょう。

  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 日本腰痛学会
  • 日本脊椎インストゥルメンテーション学会
  • 日本成人脊柱変形学会
  • 関東整形災害外科学会

小児科

 入院患者の受け入れが可能な峡北地域の唯一の小児科として、地域のかかりつけ医との連携を大事にし、親切丁寧な診療を心がけています。

 肺炎、気管支喘息発作などの急性期疾患の入院治療・外来治療に加え、月に一回の心臓外来では川崎病羅患児の経過観察や心電図異常を指摘された児の精密検査などを行い、神経外来ではてんかんの治療や発達障害の相談なども行っています。

教えてドクター!広報掲載月
私は子どもの頃に高熱でひきつけを起こしたそうですが、うちの子は大丈夫でしょうか?2023年10月
ハイハイをせずお座りのまま移動するのですが、大丈夫でしょうか。2023年3月
保育園に通い始めてから毎月風邪をひきますが、免疫が弱いのでしょうか?2022年7月
薬により、1日2回、3回と服用回数が違いますが、守らないといけませんか?昼分の内服ができません。2021年12月
感染対策でマスクをするようになってから、あご周辺の肌荒れに悩んでいます。2021年3月
コロナが心配で、小さいこどもを医療機関に連れて行きたくないのですが、予防接種はしないとだめですか?2020年9月
子どもがノロウイルスの胃腸炎と診断されました。家族にうつらないようにするにはどうすれば良いでしょうか?2020年2月
RSウイルスが流行していると聞きました。どんなウイルスですか?2019年10月
「30~50代男性の皆さん、風疹ワクチン接種を受けて!」はなぜですか?2018年12月
発熱した時には、解熱剤を使った方が良いですか?2018年9月
マイコプラズマ肺炎はどんな病気ですか。2018年4月
熱性けいれんはどんな病気ですか2018年1月
学校検尿で血尿と蛋白尿が両方陽性でしたが、どうすればいいですか?2017年4月

医師名

担当科

専門・所属学会等

神平医師


大城 浩子

    


小児科一般


  • 日本小児科学会 専門医
  • 日本血液学会 専門医
  • 日本小児血液・がん学会

小川医師

糸山 綾

小児科一般

  • 日本小児科学会 専門医
  • 日本小児神経学会
  • 日本てんかん学会
小川医師

溝呂木 園子

小児科一般

【非常勤】

小児科一般のほか、小児神経疾患(てんかん・発達障害の相談など)も行なっております。(第4月曜日)

  • 日本小児科学会 専門医
  • 日本小児神経学会 専門医
  • 日本てんかん学会
  • 日本公衆衛生学会

小川医師

須長 祐人

小児科一般

【非常勤】

小児科一般のほか、小児循環器を専門としております。(第3週木曜日)

  • 日本小児科学会 専門医
  • 日本小児循環器学会 専門医

小川医師

成澤 宏宗

小児科一般

【非常勤】

  • 日本小児科学会 専門医

小川医師

小林 杏奈

小児科一般

【非常勤】

  • 日本小児科学会 専門医

小川医師

赤羽 弘資

小児科一般

【非常勤】

  • 日本小児科学会 専門医

小川医師

玉井 望雅

小児科一般

【非常勤】

  • 日本小児科学会 専門医

小川医師

笠井 慎

小児科一般

【非常勤】

  • 日本小児科学会 専門医

眼科

 地域医療に貢献すべく、山梨大学医学部眼科と連携しながら、眼科疾患全般に対応しています。重篤な疾患や特殊な治療を要する疾患などは、山梨大学医学部附属病院へ紹介させていただいております。                                     

 予約優先制で特に眼鏡処方、視野検査、レーザー治療など時間を要する検査や処置については予約を取って対応しています。また、視能訓練士による小児の視力検査・斜視検査なども予約制となります。


医師名

担当科

専門・所属学会等

神平医師

北村 一義

    

眼科一般 

※火曜 午前休診


山梨大学で緑内障の診療・手術に従事しておりました。

  • 医学博士
  • 日本眼科学会 専門医
  • 日本緑内障学会
須貝医師

葛西 友香

眼科一般 

※水曜 午後休診

日本眼科学会

リウマチ科

 令和5年4月より、リウマチ科が新設されました。

             

  医師名    

 担当科 

専門・所属学会等

小川医師

 小山 賢介 

リウマチ科一般

少しでも痛みが取れて普通の生活ができる様、御協力させて頂きます。

  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本整形外科学会 リウマチ専門医
  • 日本リウマチ学会 専門医・指導医・評議員
  • 日本人工関節学会 認定医
  • 日本関節痛学会
  • 関東整形災害外科学会

脳神経外科

 脳神経外科は平成17年に新設された新しい診療科です。脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血など)や頭部外傷の診療を中心として、髄膜炎などの頭蓋内感染症の治療も行っています。診断機器としてはCT・MRI・超音波診断装置・脳波検査装置などを有しており、必要に応じてこれらを使い分けて診療に役立てています。

             

  医師名    

 担当科 

専門・所属学会等

小川医師

非常勤医師

(山梨大学医学部附属病院) 

脳神経外科一般


泌尿器科


医師名

担当科

専門・所属学会等

神平医師

松田 結

    

泌尿器科一般

【非常勤】


日本泌尿器科学会 専門医
須貝医師

上野 優拓

(まさひろ)

泌尿器科一般

【非常勤】


皮膚科


医師名

担当科

専門・所属学会等

小川医師

 小川 陽一

皮膚科一般【非常勤】

金曜午前のみ 

山梨大学皮膚科の小川です。
質の高い医療を行っていきます。

  • 日本皮膚科学会
  • 日本研究皮膚科学会
  • 日本加齢学会
  • 日本エイズ学会

受付時間

再診 8:00~(再来受付機)

初診 8:30~11:30

※診療科によって異なります。

外来担当表でご確認ください。

診療時間

9:00~17:15

休診日

土・日・祝日

年末年始(12/29~1/3)

入院患者面会時間

面会禁止

手術説明や病状報告を除く

上記キャッシュレスサービスが利用できます

医療費あと払い

ご利用できます。

あと払い会員ページ ログインはこちらから


当院は、

日本医療機能評価機構認定病院です。

医療の質の向上を目指して